未分類

個性は宝物

おはようございます。

ちかです。

 

最近はどんどん個性が認められるようになってきてますが、

それでもまだまだ同じじゃないと

ソワソワしたり落ち着かなかったりしてませんか?

それはあなたのせいではなく教育の賜物??なんです。

 

教育の賜物?

 

突然ですが、

人はだれしも唯一無二で一人一人違う人生を送っているのに

皆と一緒じゃないといけません。

と、決めるのはおかしいと思いませんか?

 

学校ってみんなと同じじゃないといけません。

っていう所がいまだにあると思います。

 

毎日決まった時間に学校に行って、同じように行動して、

周りの顔色見て、人と違うことしたらのけ者にされたりいじめられたり、

先生に怒られたり親に怒られたり。

今は変わってきてるかもしれませんが私の時代はそんな感じでした。

 

行動を統一して上の人が管理しやすくするために教育され、

企業に勤めても管理しやすいように教育されてきていると言っている方もいますが

何だか妙に腑に落ちます。

…教育って恐ろしいですね。

なので違和感がある人は、正しいのだと私は感じています。

 

私は小学生の時は教室にちゃんと一時間座ってないといけないのが苦痛で

毎回お腹が痛くなってましたし、

牢屋としか思えなくて嫌でたまりませんでした。

 

皆と感覚がどうも違っていたようで共感が出来なくて。

理解ができないことが多くて苦痛な日々を送っていて、

おかげさまで友達はほぼいなかったです。変人扱いですね。

 

ええ。ご想像どり、

いじめられましたよ~(笑)

 

違和感が体調にも表れてましたね。

今となれば自分に正直だったんだな。

くらいの感覚であの時の自分を許し優しく癒してあげれているので大丈夫です。

こうして今の自分が過去の自分を癒すことで傷はいえていき、

過去は書き換えられていきますよ。

 

そして今でもちゃんと決められた時間に仕事に行くのが嫌ですもん(笑)

無理していかなくても大丈夫とわかっているときや、

同じ時間に行く必要性を感じないとき。

 

教育のおかげで?まじめにいってますが、

それでも違和感があり、時々自分の心に素直になって休んでみたりしています。

 

皆さん違和感ないですか?

 

 

満員電車にのる理由や、

毎日同じ時間に会社に行かなくてはいけない理由、

会社で作業しないといけない理由など、

在宅ワークにより、当たり前にしていたことに違和感を感じ始めている

人が多いのではないでしょうか?

 

麻痺していて当たり前すぎて、違和感すら感じなかったことに

今、目を向けている方が多いと思います。

 

その違和感は正しいのだと思います。

しかし今はまだ、右にならえが社会にしみついていて

なかなかうまく移行しきれてませんが

コロナのおかげでずいぶん変化してきていると思います。

 

在宅ワークは変化の大きな象徴だと感じます。

でもそれで大変な思いをしている主婦のお話も聞きますので

色々あるとは思いますが、それでも社会全体を見れば変化は良き方向へと

向かっているように感じています。

 

皆、自営業者になればいいと言っている方もいてますが

本質はそれがベストだと私も思います。

 

何故なら時間や仕事の配分を自分で調整できるから。

在宅ワークもそうした働き方改革の一端を担っていると感じているので

賛成なんですよね。

 

ただ今の状況ですぐに起業出来る人はそういないとは思います。

何故かというと、

企業でイエスマンとして生きていけるようにしか教育されてこなかったから。

やりかたがわからないまま大きな海に飛び出してしまうと

大けがをするかもしれないので、まずは知ることから始めることも大切なこと。

大切な自分を守るためには学びも必要だということ。

 

違和感を感じて大きな流れに逆らって起業したり、

違和感を心の奥で感じて社会から心を閉ざしニートや引きこもりや鬱になる人もいますが、

本質はそのほうが自分に正直だと感じます。

 

社会に適応することだけが正しいとは限りません。

 

適応しているから悪いわけではないです。

楽しく過ごされている方や成功している方は既にこの感覚を肌で

わかっていて実行されていると思いますから、

うまく変化して融合していくことが必要なんだと感じています。

 

意識を変化する時代へ

 

だから思い込み=意識を変化することがとても大切な時期に突入しているんです。

教育ってすごく恐ろしくて、しみついた感覚や観念や常識って簡単に

外せないですよね。

 

深層心理にしみついた感覚は長年のシミのように簡単には消えない。

 

でもここ最近は色んな変化が起きていて意識を変化させやすくなってきていると

いわれているんです。

このチャンスに変化を受け入れて軽くなることを切に願いますし、

自分らしく生きることをチョイスしてほしいと思います。

心のシミを消すチャンスが来ているのだと。

 

 

そうすることで苦しかった人も光が当たり

楽に楽しく軽くなれるチャンスが来ていると思います。

それをチョイスするかしないかは、

本人が選べるので、今の環境がここちいいから今のままでいたいと

思うのであればそれはそれでいいことだと思います。

 

でも嫌だと感じているのなら

このチャンスに変化を受け入れてジャンプするいいタイミングだと思いますので

是非チャレンジしてほしいなと思って書いてみました。

 

今まではジャンプするために深くしゃがんでいたんだと思えば

過去も受け入れて優しく癒してあげれます。

 

そして自分の個性を存分に出してマイペースに仕事して

誰かの役に立てるように流れを作っていってほしいと思います。

ポイントは違和感を無視しないこと。自分に正直でいること。

 

すこし過激でしたがぜひとも変わりたいと思っているなら

怖がらずに一歩踏み出して欲しいと思います。

 

私も色々と日々チャレンジして変化を楽しむようにしています。

まだまだこれから飛躍すると自分を信じて楽しんで

やりたいことに進んでいきたいなと。

 

そして何もない一日が、瞑想できるようなゆったりした一日がどれほど幸せかを

しみじみ感じている今日この頃です。

 

あなたにたくさんの光が降り注ぎますように♡

 

最後までご覧いただきありがとうございます。

 

思考は現実化するって…意外なコツがあるんです

こんにちわ。

 

ちかです。今日は思考は現実化する。ということを

よく聞いてたのですが、

いざという時に出来なくて(しょうもないことはイメージ出来て引き寄せれる)

なんでかな~?と思っていたら、原因がわかりました♫

 

 

それは執着だったんです!

 

目標を掲げてそれに向かっているように思っていたのですが

その目標が『そうならなくては』と執着になり

現実がついてこなくなり、心までついてこなくなってきていたんです。

 

なんと本末転倒!Σ( ̄ロ ̄lll)

 

やりたいことや実現したいことほど

執着になりがちなんですが、

その中(一生懸命進んでる時)にいると気づけなかったりするから

一度そこから離れること(意識を)が大切なんですね。

 

そこで試したのが『休む』ことでした。

 

瞑想みたいもので、

座るのもしんどいし、ごろんと仰向けに寝て

ヒーリングの曲かけながら、何も考えずにのんびりしてみたんです。

曲に耳を傾けて思考も休ませるようにしたら

心身が楽になっていきました。

 

自分が落ち着くまでいそがずにしばらくだらだらしてても

いいと思います。

ひと月もすれば変わってくるのがわかると思いますし♫

 

まぁ急がなくてもいっか。

 

なんで急いでるんだろう?とか思いだしたら

自分が今何に執着していることに気が付いていきますよ。

 

全力で向かうのもいいけど、

立ち止まったり休むながらでもいいんだな。と思えるようになってて。

息抜きや休むことって本当に大切です。

 

それは思考も含めて。

 

ご覧いただきありがとうございます。

 

 

更年期障害~弱音を吐いてもいいんだよ~

こんにちわ。

大阪でヨガ&アロママッサージをしているちかです。

 

今日は更年期障害について。

最近更年期障害かな?と思うほどの疲れや心身のしんどさが

コントロール出来にくくなってきてて、

知人に相談したり病院に行ったり、自分を癒す時間を作るように

心がけたりしているところです。

 

長く続く更年期との付き合い方と楽になる方法を

お伝えしていきますね。

 

更年期障害

 

更年期は女性ならば誰もが通る道で当たり前のように言われてますが

最近では男性にもあるようなので、誰がなってもおかしくないことなのだなぁと

感じます。

 

症状としては、

・ほてり

・疲れやすい

・めまい

・肩こり

・イライラ

・息切れ

・腰や手足が冷たい

 

 

など人それぞれに症状の出る場所が違うのですが、

肩こりや疲れやすいのは多く聞く症状です。私も疲れやすいのが続き

疲れが続くと気力ももたなくなり悪循環だなぁと

サプリメントを色々試しましたが劇的によくなるものはなかったので

先日病院にいってきました。

 

更年期っぽい症状は以前も出血が止まらず貧血気味になっていたので病院に行ったのですが

その時は様子見てください。

と二度行きましたがお薬などはもらえず、ふらふらしつつ

しんどくてもこんなもんなの?

と辛い時期が通り過ぎるのを生理のように耐えて過ごしてました。

 

しかし先日生理前に『生きる気力がない。辛すぎ』と思ってしまって

これはいかん!まずいから何とかせねば。と

病院に再度いき、精神的につらいです。

と伝えるとやっと漢方を処方してもらえました。

 

もっと早くからPMSでも病院で相談していればよかったのかな?と

少し思いましたので、辛いときや何か症状あればめんどくさいとか

こんなもんだと思わずに受診することを強くオススメします。

 

女性でも更年期の症状が一切出なくて元気な方もいらっしゃいますし

体質や環境や性格にもよるんだとは思いますが。

 

 

周りを頼る

 

本来ならば、無理なく日常を自分の60%くらいのエネルギーで

過ごせれば、生理痛や更年期障害もとても軽くなるような気がします。

 

 

何故かというと私は神経質な方で、生理痛も軽いもののしんどかったり、

腰がだるかったり

イライラしたり、非常に眠かったりとお休みするほどでもないけどお休みしたいなぁと

感じるほど割としんどいやん!ってのが毎月訪れます。

 

本当に憂鬱になりますが、ヨガをしてからは良くなってましたし

無理のない日常、(70%くらいかなぁ)

余裕のある日常だとほぼしんどくなく過ごせることに気づいたからなんです。

 

例えば、一人暮らしで一人でいきていかねば!とか

頑張らなくちゃ。子供いてるから!とか、

家のローンが…など

人それぞれですが、皆必死で自分の時間を削って生きるために無理して

働いているような人が多いと思うんですね。

 

後は将来の不安ために働いていてしんどい気持ちや疲れを押し殺してしまい

自分の心身の声を無視してつらく当たってしまう…

 

自分に優しくし、今の身体の声を聞いて

休むときは休む。常に全力でいてイライラしたり疲れて

辛そうな顔色になっちゃうとそりゃ空回りもしちゃいます。

 

そんなこと言ったって生活があるから無理しないと仕方ないんだよ!

と思うのはとてもよくわかります。

 

私も一人暮らしを始めてから体調不良になったり疲れやすいなどの

症状が出てきたのですが、

それは一人暮らしで、生活があるし一人で生きていかなくてはならない。

という謎の不安が心をしめていたからなんです。

 

でも仕事も一人ではなく周りがいてくれてるから

その人たちを信じて、しんどいときは甘えて

休んでもいいんだ。ということにようやっと気づきました。

そして元気な時に頑張れば生活も何とかなります。

 

休んではいけない。と思っていたんです。

元気で休むのは旅行とか会社が時期的に認めてくれたらありですが

会社が暇な時期にしんどくて…とかならばおやすみをお願いするのも

ありだと思ったんですよ。

 

女性には生理あるし、心身の波が確実に毎月くる。

閉経は必ず訪れるし、人によるけどしんどい人もいることは

恥ずかしいことではないので、

周りの理解を得ることはとても大切と感じました。

 

かなり勇気はいりましたよ(笑)

男性しかいないところに更年期のことを伝えるのは

理解してといっても理解は難しいしなぁと…

でも自分がこわれてしまう!と感じたので思い切って話したら

大変なんだということを理解してくれたようで、休みやすくなりました。

 

声に出して『助けて!』といえば

必ず誰かは助けてくれます。その代わり元気な時は

周りが大変な時に出来る限り助けてあげたらいいのだと思います。

 

小さなところからでいいので、頼ってみると心が楽になります。

病院に駆け込んでもいいと思うんですよね。

 

それが周りとの助け合いの循環が起き、

お互いに支えあったり助け合ったりして

仲間のきづなが深まってくのではないのかな?と感じています。

 

弱音をはく

 

ですので、弱音を吐いてしんどいときは頼れるところには

しっかりと頼り、何かあった時はお役に立ちます!という心があれば

逆に頼りやすいのかもしれません。

 

お互い様。

 

この言葉の深さに更年期の辛さを抱えて初めて理解しました。

 

今日も見ていただきありがとうございます。

あなたの今日が心地よい一日でありますように♡

令和の幕開けに伊勢参拝へ~時間や周り方を解説!~

こんにちわ。

大阪でヨガ&アロママッサージをしているちかです。

 

令和初めての元旦に念願の伊勢神宮に行ってきました!

ずっと行きたくて、でもいけなくて…

そんな時間が続いていたので当日天気予報も外れた快晴の中、

感無量で参拝してきました。

 

去年の大嘗祭から令和が本格的に始めりましたね。

その時代の変わり目に伊勢参拝へ行くという意味は?

あなたもまだまだ間に合います。

 

大阪からですが着いてからの流れはどこから来られても参考になると

思いますよ。

 

続きを読む

岩塩をお風呂に入れてみたら…温泉気分?

温泉

こんばんは。

maruchikaです。

 

 

今日は家にある岩塩をお風呂に入れてみました。

 

料理に使ってたのですが、なかなか減らないのと、

お風呂用に買っていた塩がなくなったので、

ちょっと贅沢だけど、試してみたい!もしやめっちゃお肌にいんじゃない?!

 

とウキウキしてやってみました。

続きを読む

健康のありがたみは病気になるとわかる|健康維持方法と名言

健康ありがたみ

おはようございます。maruchikaです。

 

健康のありがたみって健康だと気づきませんし、当たり前すぎて

気を付けようとかあまり思うことないですよね。

 

そして無茶したり無理したりして

病気になり、初めて身体には限界があることに気づきます。

それが取り返しのつく軽いものならよいのですが

 

治らなかったり、身体の一部が欠損してしまい

元に戻らなくなってしまったら、悔やんでも悔やみきれないですよね。

 

そこで今日は健康の大切さを感じてもらえるように私の体験談から

健康維持方法と、名言から健康のありがたみを

健康なうちに実感して頂こうと思います。

 

たいせつなあなたの体が悲鳴を上げる前に。

 

続きを読む

笑うセールスマン|喪黒福造の名言6つ

笑い

おはようございます。maruchikaです。

 

 

今日はふと思い出した「笑うセールスマン」の喪黒福造の名言から。

 

 

人の心のもろさと欲の深さが身を亡ぼすという

なんともシュールなお話が盛りだくさんなのですが、

「笑うセールスマン」ってご存知ですか?

 

藤子不二雄Aのマンガでブラックユーモア満載の大人のマンガとして

当時は結構流行っていたと思うのですが…

 

今日は喪黒さんのセリフから人間の持つ心の「隙間」を見ていきます。

これを見たら自分だけが弱さや狡さ、滑稽さを持っているわけじゃないんだ。

皆の心には色んな弱さも強さも含めてたくさんの心の側面があるんだなぁと

気づけますよ。

 

「笑うセールスマン」喪黒福造

喪黒さんの有名な冒頭の言葉。

 

私の名は喪黒福造。

ひとよんで、「笑ゥせぇるすまん」

ただのセールスマンじゃ御座いません。
私の取り扱う品物はココロ。

人間の心で御座います。

オーッホッホッホッホ!!!!!!!

この世は老いも若きも男も女も

心の淋しい人ばかり。

そんな皆様のココロのスキマを、お埋めします

いいえ、お金は一銭も頂きません。

お客様が満足されたら

それが何よりの報酬で御座います。

さて、今日のお客様は・・・。

 

 

と、続きます。

 

この冒頭で始まり、しょげてる人や寂しい人、お金のない人など

さまざまな心の隙間がある人に近寄っては声を掛けます。

 

思うような人生を与えてくれますが、一つだけしてはいけないことを

忠告します。ダブーを守ることを条件に希望を叶えるのですが

大抵の人は欲や自我に負け、それを守れずに最終的には

約束を破ってひどい目にあうという落ちがほとんどでした。

 

しかし、藤子不二雄Aの作者は一見悲観的に見えても本当に悪い結果であるとは

いいきれず、お客にとってはむしろ喜ばしい結果ともいえるとコメントしているそうです。

 

人間って欲深すぎると落ちてしまいますよね。

必要な欲もたくさんありますので、欲はなくしてはいけませんが

持ちすぎると

 

最近でいう日産のゴーンさんとかのように

良いことをたくさんしてきて業績もあげて

自分の給料もたくさんもらっているのに、ものすごい脱税しちゃって。

 

えらい勢いで落ちちゃいましたよね~

欲深くなると喪黒さんに「忠告破りましたね…ドーン!!!」

って制裁が加わるかのように落ちてしまいます。

 

喪黒さんの名言6つ

喪黒さんの有名な言葉を集めてみました。

 

・なんでも最初からうまい人なんておりませんよ?

確かに!よく聞きますがやはり初めてのことにチャレンジするときはドキドキしますし

ちらっとはネガティブなことを考えてしまったりもしますよね。

でもこの言葉のように、当たり前だけど改めて言われると、そうだよね~と実感します。

 

・あれほどいったのに、誓いを破るなんて、

にんげんというのは、なんて意志の弱い生き物なんでしょうかね。

そう思うと環境ってすごく大切だなぁと感じます。

周りの人や環境で人生は決まるといっても過言ではありません。

ですので、環境や付き合う人はちゃんと選びたいところです。

 

・人間には絶対遊びが必要なんです。

これは本当にそうですね!楽しんでやらないと何事もつらくなるだけです。

詰め込みすぎると息苦しくなるので、調整したり、肩の力を抜いたりは必要ですね。

 

 

・多少のストレスは人生の調味料です。

これうまいこというなぁ。と思ってピックアップしました。

多少の波があるほうが大変なこともあるけれど、その分成長するし

過ぎた時には笑い話やいい経験談として、人に伝えることができますよね。

 

・自ぼれ鏡というように、鏡はけっして真実を映し出しません。

なぜなら人は自分の好きな角度でしか鏡を見ようとしないからです。

本当になるほど。ということが多いですが、自分の嫌な面はなるべくみたくないものですから。

 

 

・完全無欠な人間などいません。

どんなリッパな人でも、どこかに欠陥があるのが人間である証拠です。

完璧すぎると近寄りがたいですよね。失敗や抜けてるところが見えると、何となく親近感がわきます。

 

という感じで名言6つピックアップしてお届けしました。

 

めちゃくちゃ深い言葉が多くないですか?

シュールですが、なるほどと思うことが多いです。

 

藤子不二雄Aさんや手塚治虫さんなど、深い言葉や先見の目がある内容などが

多くて私は好きです。

 

また久しぶりに読みたくなりました(笑)

面白いしYouTubeとかにもアップされてるかと思いますので

一度良かったら見てみてくださいね(^_-)-☆

 

喪黒さんの「ドーン!!!」を是非音声付きで見て欲しいと思います♪

 

 

今日もご覧いただきありがとうございます。

良い一日をお過ごしください♡

引きこもりから離脱への道のり|闇を受け止めて成長する方法

ひきこもり

おはようございます。maruchikaです。

 

今日はまたまたSさんの今度はご主人のフクロウさん

(あだ名ですよ。(笑)本名は普通にあります)

から本を大量に頂きました♪

 

断捨離とのことで結構お高い本やら、(ほぼハードカバー!)

私の好きな哲学的なことなどの本を惜しげもなくくださいました。

感謝です!

 

その中にあったもので気になった「引きこもりの社会学」から

斜め読みの感想と、私の思う社会を少し語らせていただければ…と思います。

しばしお付き合いくださいませ。

 

こちら井出草平さんという方が書かれた本です。

続きを読む