変化を受け入れるメリット

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おはようございますmaruchikaです。今日は

 

変化を受け入れること

の楽しさをお伝えしたいと思います。

 

今年は色々と新しいことにチャレンジしているのですが

実際受け入れてみて変化した実践から

受け入れる方法とメリットをお伝えしたいと思います。

『脳みそが変化を好まない』

 

変わりたい!と思って何かをやり始めても続かないことってありますよね。

それは脳みそが変化を好まないようにできているから。

現状維持が好きなんです(笑)

でも小さな変化なら少しのストレスで済むのでしゃーなしにやり始めてくれるんです。

そしてやり始めたら今度は変化を好まないので

その変化したことを続けることに全力を注いでくれます。

 

ですので上手くよいしょして脳みそをいいことでキープしてもらうようにしていけばいいんです。

 

小さなことは本当に小さいですよ(笑)

 

良い習慣といわれることですぐに出来て今の現状に大きく響かないもの。

 

例えば

朝少しだけ早起きする。とか

朝早起きした分だけヨガをする。とか

本を一日三ページだけ読む。とかです。

 

『小さな変化に慣れてくる』

 

一つずつチャレンジしていき、

小さな変化に慣れてきて一つ習慣化したら次チャレンジします。

 

チャレンジが増えてきていっぱいいっぱいだなと思ったら続けたいものだけ

を選んで、その時間を増やします。

 

例えば

早起きはやはりしんどいから

とりあえずもとに戻して、その代わり

本は読みたいのでTV見る時間減らして

一日に30分くらいは読もうかな。など

 

今までの時間の使い方を少し変えていきます。

 

『時間の使い方が変わってくる』

 

そうすると気づいたら脳みそはTVの時間より本を読む時間を好むようになります。

 

本の内容から、また自分の成長ができて

読む時間や読む本が変わり、

気づけばチャレンジすることや変化が

以前よりつらくないことに気づきます。

 

チャレンジということに

脳みそが慣れてくるんですね。

 

こうなるとしめたもの♪

 

大きな変化にチャレンジ出来てきます。

本が好きになった人の例えで進めていくと

 

その本の作者の

インタビューのコラムなどで考え方を

読んでマネできるところは真似してみる。

 

作者のオススメの映画や本を読んでみる。

 

など、どんどん好きなことから世界が変わっていき、もしかしたらその道に進んでいくかもしれません。

それはやってみないとわからないことですよね。

 

初めは小さな一歩からでしたが

それを続けることで未来はおおきく変わります。

 

 

私も変化の初めはとても小さなことから

始めました。

まずTVを見ない。から始め

次に早起きする。

そのあとに早起きしてヨガをする。です。

 

それが今はヨガのインストラクターコースに行くまでになり

こうしてブログで人に思いを伝えることまで

出来るようになりました。

 

今年の初めには考えられなかったことです。

 

でも何でも実際にやってみると「こんなもんなんだ」とたいそうに考えていたことに気づきます。

なんであんなにへっぴり腰だったんだろう?

悩んだりやりたいことや躊躇してた時間がもったいなかったなと思えました。

 

これはやってみて過ぎたからこその感想です。

話には聞いていて知っていたけど実行できなかったときにはわからなかったこと。

 

行動して体験しないとわからないことは

このバーチャルやネットがある世の中でもたくさんあります。

 

ですので小さなことから始めてみると続けやすいので

とても大事だなと思います。

 

大きな変化に近づいてきたら

その流れに乗ってくださいね。

 

私はパソコン買ってブログするとは

思ってなかったのですが

その流れが来ていたので

乗ってみたら書く楽しさに気づきました♪

 

 

変化を受け入れて自分らしく楽しく過ごしくださいね(≧▽≦)

 

 

ご覧いただきありがとうございます。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*