”気”の循環?気とは?心の持ち方と気分よく過ごす方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
気

おはようございます。maruchikaです。

 

今日は”気”について。

”気”を誰もが感じていると思うのですが

その”気”を気持ちよく感じれるようになる方法をお伝えします。

 

まずは感じた瞬間のことをお伝えしたほうが

”気”というものがわかりやすいと思いますので体験からお話します。

方法は下の方に書いてるのでスクロールするか、

目次を押して頂ければそこまで飛びます♪

 

アロママッサージで”気”を循環する

 

最近アロママッサージを再開して思い出した感覚があります。

マッサージって気持ちが通いあうひとにすると、お客様の心がオープンになり

身体もオープンになっていくということが肌で感じられるんです。

 

そうすると、身体が緩みやすくなりますし
気持ちもほぐれやすくなります。

 

気が合うとか、触れあう大切さをこんなときに感じたりします。
信頼のもと、背中をみせてくれたり、無防備な瞬間を見せてくれたりします。

 

私もそうするうちに、自分も気持ちが緩んできて個性が全開になり(笑)
信頼して色んなことを話しちゃうんですよね。

そしたらまた相手も心をオープンにしてくれて、色んなことを話してくださったり。

 

あぁ!なんという好循環(*^-^*)
と、幸せな気持ちでお仕事出来ることに感謝の一言につきます♪

 

私も気持ちが通じるかたに施術していると
楽しくでき、身体が疲れません。

 

お互いに気があわなかったりすると
すごく疲れますし、お客様もスッキリしているのか、本当のところわかりません。

 

身体の流れは物理的に良くなってますが
気持ちが滞ったままだとスッキリした!って
言う感じが薄いんじゃないのかな?と。

 

全てのかたと気が合うわけでは
お互いにないと思いますので
一度で諦めずに、ご自身に合うかたを
探してくださいね。

 

ということで、今日は気が合うとは?
をお話していきたいなと思います。

 

気が合う|気って何?

気って何?って改めて聞かれると
そう言われると説明出来ないよ~という人もいるのではないでしょうか?

 

見えないものですが、
誰もが感じたことのあるものだと思います。

「気が向いたら」
「気がつく」
「気持ち」
「気難しい」
「気休め」

などたくさんの「気」のつくこと言葉があるのが答えだと思います。

人間が生きていく上で必要な
「生命エネルギー」だと捉えるとわかりやすいでしょうか?

常に「気」を出したり吸ったりして
私達は生きています。

 

何かしら心で思っていること、感じていることが「気」として出ているんです。
リラックスしていれば、優しい「気」が、
イライラしてれば、尖った「気」が
感じられますよね。

 

それは普段のラインでもメールでもこのブログでも「気」が乗っていきます。

見えませんが微妙に”気”がのっていて何かが伝わるんです。

私はそれに気づいてからはなるべくエネルギーを高くするように、気持ちよく書くようにしています。

 

人間の動く動力みたいなものなので
車でいうとガソリンみたいなもので、どうしても動かそうとしたら、排気ガスがでるようなものです。上手い表現ではないですがわかりやすいかな?と。。

 

ならなるべくいい「気」を出したいですよね。

 

いい「気」をだすには
やはり心の持ち方が必須ということは
お分かり頂けたと思います。

 

その心の心の持ち方が難しいんだよ~!
ですね。ですよね。

 

それを少し見ていきましょう。

 

ヨガ哲学にみる心の持ち方

 

哲学と聞くと難しく感じますが、そうでもないんですよ(笑)

日常に使えるものもありますので、
少しだけ今日のお話と繋がる方法をお伝えして行きますね。

 

使ってみると気持ちの変化がわかって
面白いと思います。

気分よく過ごせる方法

 

自分の気持ちをちょっと他人と思って

一歩引いて観察する。これ以外と出来たら冷静になれますし、

怒るとか悲しむ心に振り回されなくなりますよ。

 

例えば、「私は今、ダメ出しされて嫌だなぁと思ってるんだ。そうなんだ」と

自分の感情を他人だと思って少し離れてみてみる。すると、少し冷静になれますし

人のことって思うと、問題は小さく見えます。

 

何故かというと「自分の問題は大きく感じる」からです。

よく、人の話を聞いていて、「嫌ならやめたらいいやん」とか「はっきり言えばいいのに」

と、人のことなら簡単に答えが出たりしませんか?

 

それを自分にしてみるんです。

そうすることで問題が小さく見えますよ。

 

 

私は今までなら嫌味を言われたり、食って掛かる人には感情がコントロールできずに

張り切って相手の土俵に乗ってしまっていたのですが、

最近は私はこう感じてるんだ。そして相手はそう感じてるんだ。

違ってて当たり前だよね。と、いったん相手の考えも受け止めれるようになりました。

 

この方法は頑固な私が出来たくらいですので

やってみると効果ありますよ。

 

しかもこっそりと自分で感じて実行するだけですので

努力していることが恥ずかしい人もばれませんから大丈夫です(笑)

 

いかがでしたでしょうか?

 

今年も残すところわずかです。

来年こそ変わるんだ!!とこっそり思ってるなら今がチャンスです(≧▽≦)

 

私もこっそり応援していますので

こっそり成長しましょうね♪

 

今日もご覧いただきありがとうございます。

良い一日をお過ごしください♡

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*