夏の高野山へ~大阪から世界遺産チケットと特急乗っていってみた~

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは。

 

久しぶりの投稿(笑)

 

先日、大阪から高野山へ行ってきました。

高野山のケーブルに乗りたくて、張り切って早起きして特急に乗り、

そこからケーブルに乗り、高野山ではバスに。

 

電車で行くお得なチケットや時間、方法をお伝えしますね。

大阪からの特急は乗るべき?

 

これは、時間的にいうと時間帯にもよりますが急行とほぼ変わりないので

急行でもいいと思います。

 

ただ今回の私のように前日も遅くて絶対に座りたい!という方には

座席も指定ですし、急行よりはゆったりと座れて、

ご飯も食べれますから、旅気分はかなり味わえます。

 

難波・新今宮から約90分。

 

特急券は片道780円ですがたまにはちょっとした贅沢もありかもですよ。

高野山は思うよりも歩きますので体力温存に特急は最高です。

(急行なら片道1420円)

 

ただ朝早かったのか、特急はめちゃくちゃすいてました…

もしや急行でも座れたかも。と思いつつせっかくだし旅気分満喫しとこう♪

と窓からの景色を写真に撮ろうとしたら

窓ガラスが異常に汚くて撮れませんでしたΣ( ̄ロ ̄lll)ガーン

 

何かの神様降りてきたのかと思いましたよ~

トクトクチケット

 

電車に乗っていくならば『世界遺産チケット』なるものがありまして

お得な割引チケットも付いているので

向こうで色々まわるなら少しだけですがお得になります。

 

ケーブルやバスが乗り放題ですから便利です。

小銭を用意しなくてもチケット見せるだけで乗り放題ですから。

しかしバスは一時間に一本とかなので歩くしかなかったりなど

最終得したのかはわからないという状況(;^ω^)

 

ご飯食べる場所は高野山駅前にある茶屋のみで1割引き。

割引を気にしない方でしたら

他の駅でも色々と食べるところがありますよ。

 

私は奥ノ院で食べましたが普通に親子丼とか、

自家製おでんや名物のごま豆腐もあり

21日のお大師さんの日なので巻きずしも頂けました。

もう満腹(笑)

 

お土産物屋さんは他に箇所にて1割引き、

主要4か所が拝観料2割引き。

しかし、その中の2か所は拝観料400円なので40円引きでして、

おつりが出ない『箱に勝手に入れてね』パターンでした。

 

人を信じているのか、

ここまできて罰当たりになることはさすがにしない人が多いのか…

 

もちろん私もここまできてわざわざ罰当たりなことはしたくないので

きっちり(ちょうど持っているという奇跡(笑))

お支払いいたしました。

 

小銭はお賽銭もあるので多めに持って行っているとは思いますが

チケットでも案外必要になることがありますから

たくさん用意しておくほうが良いと思います。

そしてケーブル

 

お待ちかねのケーブル(*’▽’)

 

すごい急斜面で乗り場に行くだけでも怖いくらいの急な階段を

外国からきた観光の人はトランクもって歩いてました。

 

そこまでして高野山の宿坊に泊まりたい海外の方が多いんだなぁと感じつつ。

高野山の素晴らしさを海外の人の方が知っているのかもしれないなぁと感じながら

高野山の町へ私も繰り出していき。

 

街中でも海外の人が半分くらいしめているんじゃないかと思うほどで

バスの運転手さんも英語でコミュニケーションとれていて

さすがのお・も・て・な・し。

 

坂道の急さ加減が写真では平面に見える!めっちゃ急だったのに伝わらない…

 

ケーブルで景色を取りたかったのですが

景色が見えやすい先頭や一番後ろは子供と海外の人で埋まっていて

割り込むことは出来ませんでした。

一枚だけささっと隙間から取れた奇跡の写真が上の一枚です(笑)

やっと高野山までたどり着いた!

 

何にも知らずに来てしまったけど、めっちゃ広いことにびっくり。

 

奇跡的な平地が広がっていて、

奥の院というお墓がたくさん並んでいる所が

駅から一番離れた場所にあり、まずはそこから行ってみました。

 

高野山駅からバスで20分ほど。

 

奥の院はお墓だらけで

私にはお天気がよいお昼間なのに何となく気分がのりませんでした。

物故者の慰霊碑なども多くあり、なかなか不思議な場所だなぁと。

奥の方へいくと、弘法大師様のお墓があり。

 

弘法大師様のお墓の少し手前に「善悪の石」があり、

善人だと軽く持ちあげられるけど、悪人なら重たくて持ち上げられないとのこと。

50センチほどもある大きな石で誰も持ちあげてなかったけど、

善人であるように心がけるための石なんだろうなぁと。

 

あんなの本当に持ち上げられる人がいたら、多分それは弘法大師様でしょう。

金剛峯寺へ

 

金剛峯寺、金堂、大塔、大師教会辺りは近いので歩いて回れます。

他にも徳川霊台、霊宝館もまあまあ近いですが、

私は歩き疲れてしまい、金剛峯寺、金堂、大塔のみ散策しました

歩き疲れたんですね~

 

車でいけるなら駐車場も空いてましたし、お車で行くのもありだなぁと感じました。

 

 

金剛峯寺は下記のような感じです。

 

こんな大きな切り株が飾っていたり、

休憩所にはこういったものが描かれています。

お茶とこのお菓子を頂けて歩き疲れた体を休めさせてくれます。この休憩所本当にありがたかったです。美味しかったですよ。

 

ということで今回は高野山へ電車で行ってみました。

日が照ると平地なので案外暑いからタオルや帽子、日焼け止めは必須です!!

行くときは万全の準備でいってきてくださいね。

 

ではでは。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*