令和の幕開けに伊勢参拝へ~時間や周り方を解説!~

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちわ。

大阪でヨガ&アロママッサージをしているちかです。

 

令和初めての元旦に念願の伊勢神宮に行ってきました!

ずっと行きたくて、でもいけなくて…

そんな時間が続いていたので当日天気予報も外れた快晴の中、

感無量で参拝してきました。

 

去年の大嘗祭から令和が本格的に始めりましたね。

その時代の変わり目に伊勢参拝へ行くという意味は?

あなたもまだまだ間に合います。

 

大阪からですが着いてからの流れはどこから来られても参考になると

思いますよ。

 

大阪から

 

私は大阪なので、大阪からの流れから始めりますが、

どこから参拝される場合でも、

とにかく早朝参拝を目指していくのが一番オススメです。

 

お泊りが可能でしたら、伊勢の参拝が便利な所へ泊って、

朝暗いうちから行くのもありです。

年末の31日朝5時から1月4日までは24時間営業!終日参拝できるので

人の少ない時間に綺麗な空気を感じながら参拝もいいと

思います。

 

私は、お泊りではなく日帰りでしたので

家の始発を狙って一番早い特急に乗れるようにセッティングしました。

 

元旦大阪鶴橋発 6:11

伊勢市到着   7:52

 

でした。本当に早かったので家族全員爆睡で、電車の中もほぼ寝てる方で

とっても静かでした。

早い時間だったからか案外すいてて気分よく寝れましたよ。

 

伊勢市から二見興玉神社へ

 

そこからまずは夫婦岩のある二見興玉神社へ。

ここで心身を清めてから他の神社へとお参りするといいと聞いたので

まずはここから。

夫婦岩

二見興玉神社

二見興玉神社の近くの松並木♡

 

伊勢市からJR参宮線に乗り換えて二駅目。8:15発。

本数が少ないので、ここまでは調べていったほうが無難です。

 

近鉄伊勢市からJR乗り換えは5分くらい。

電車の時間が少し余裕あったので(20分ほど)

トイレにもいき、落ち着いてJRの乗り場も確認できましたので

これくらいの時間のゆとりがあるのはいいかな?と

感じました。

 

8:24着。

 

駅から二見興玉神社までは徒歩で12分と書いてましたが、

確かに割と遠かったです。

途中左手にバス停があるので時間を確認してから先へ進むのがベスト。

一時間に一本しかないのでタイミング逃すとロスが大きい!

 

私は調べていた時間と若干違いましたが、

ここでも20分ほどの待ち時間で行けたのでトイレタイムでいい感じ。

バスは9:38発でした。

 

お参りが多少混んでいることもあり時間がかかりましたが

それでもバスには余裕でしたので、朝一行くならこの時間をオススメします♪

 

二見興玉神社から猿田彦神社、そして外宮へ

 

ここから猿田彦神社に到着時間は10時過ぎにつき、

ここでも参拝に並びつつも滞りなくすみ、

s猿田彦神社

 

次に外宮に向かいましたが、この時そこまで遠くないのでタクシーで行きました。

(車で10分くらいかな?)この時間はまだ道が空いているので

1000円ちょっとで到着しました。

 

何人かで行くならタクシーがオススメです。

時間が遅ければ遅くなるほど道が込み、車もバスも動かなくなってきます。

 

外宮についたら既にタクシーにも長蛇の列が!

帰りを考えて外宮もしっかりお参りはしましたが、早歩きでタクシー乗り場へ。

少し並びましたが案外すぐに乗れました。

内宮までは少し混んできていたので2000円ちょっとかかりました。

 

が、タクシーの中からバス停を見たら、ディズニーランドか!と

思うほどのタクシーよりも10倍まではいきませんがそれくらいの

勢いで並んでいて、タクシーでよかった!としみじみ思いました…

 

そしてバスとタクシーには、専用の道があるんです!

途中だけなので全部の道が混むとどうしようもないのですが

午前中ならばまだ込み具合がましなのでのそ優先道路もかなり意味がありましたよ。

 

タクシーの運転手さんが、

”お金払ってもらってるからこれくらいはね…

でも昼過ぎて、14:00か15:00くらいになってくると道はほぼ動かなくなるから

伝茶の時間あるなら早めに駅に向かったほうがいいよ。

と教えてくれました。

 

神話もたくさん話してくださり、本当にタクシーに乗ってよかったと

思わせてくれる時間でした。感謝。

 

外宮からランチをして内宮へ

 

最後の内宮へは外宮から少しだけ道が混んでいて2000円ちょいでしたが

無事にたどり着き、ちょうど12時前で皆がお腹すいた!とのこで

先に一足先に伊勢参拝した友人から内宮の蕎麦屋さん美味しいから是非行ってみて。

と言われていたので、そこにお邪魔しました。

才屋さんという手打ちそばのお店でとっても美味しかったです。

お蕎麦屋さんの入り口

湯葉そば。美味しかったです!

 

時間もちょうど混む直前だったから並ばずに入れましたが、

お会計して外に出たら長蛇の列!ここでもラッキーなことにうまく時間を

使えて本当にありがたかったです。

 

そして本日のメインの内宮へ。

久しぶりの内宮のお庭を眺めながら、やはり美しいなぁと

ほれぼれしつつ、歩いていたら

授与所も長蛇の列!どこが最後尾かわかりません。そんな授与所が

何か所もあるにもかかわらずすべてが長蛇の列!

さすがは元旦の内宮!半端ないです!

内宮への長蛇の列!どこが列かもわからないくらい!

 

そして参拝の所まで来たらさらにめちゃ込み!!!

 

半端ない人で動きません…

 

ここは帰りの電車を優先して脇の鳥居をくぐらないところから

失礼して入らせてもらい(そこでもかなり混んでました)

お参りして、無事に伊勢参拝終了と相成りました。

 

内宮から宇治山田駅へ

 

内宮から早めに駅に着いたほうが良いと聞いていたので

五十鈴駅発 14:43のため、14:00過ぎにタクシーに乗り込みました。

まだそこまで道が混んでなかったのもあり早めにつきそうで、

運転手さんが時間つぶす場所がある、

宇治山田駅にいかれたほうがいいですよ。と

教えてもらい宇治山田駅に変更。

 

五十鈴川駅の方が内宮からは近いのですが売店一つないそうなので

聞いてて良かったです。

宇治山田駅の外観

 

天皇や著名人が伊勢参拝の時に使用する駅ということで

是非見ていってくださいとのこと。

とても落ち着いたどっしりした駅でした。

 

ちなみに運転手さんから教えてもらった雑学ですが、

近鉄の駅長で一番が”大阪上本町”で二番目が”宇治山田”なんだそうです。

宇治山田はそれだけすごい方が来られて対応しないといけない。からとのこと。

 

由緒ある駅にいけてこれまた良かったので

内宮からお帰りの電車は是非宇治山田駅にいかれるといいと思いますよ(^^)

 

いつまでなら参拝OK?

 

参拝は2月3日の節分までならOkいうことを聞きました。

ここまで混みながらの元旦参拝でなくとも

ゆっくりとした人の少ない時期に行ってみるのも

いいのかな?とも思いました。

 

また来年も行きたいなぁと混みこみながらもすごく幸せな時間を過ごせましたし、

是非あなたも伊勢参拝してみては?

 

本日もご覧いただきありがとうございます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメント

コメントを残す

*