丁寧に過ごす マルチタスクをやめるメリット

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちわ。maruchikaです。

 

今日はマルチタスクをやめるメリットをシェアしたいと思います。

マルチタスクを簡単に説明すると同時に何個も作業をすること。で

一見効率が良くて早く作業が終わる雰囲気がありますよね。

 

でも何個も同時にするとあれもこれもしなくちゃ。

あれ?いまどの作業にとりかかってるんだっけ?など

気が散ってしまい、結局ひとつずつ見直して余計に時間が

かかることないですか?

 

それなら初めから作業に優先順位をつけて一つずつ

終わらせていったほうが早いですよね。

 

丁寧に作業を一つずつ進めると集中できますし

結果、早く終わって内容もしっかりするという一石二鳥な

ことがついてきますので

丁寧に一つずつ物事を進めることは本当に大切だなぁと

実感しています。

 

日常でいうと、食べるときはスマホやTVを見ながらではなく

ご飯を食べることに集中する。とか

歯を磨くときは歯を磨くことに集中するなど

歯を磨きながら洗濯ものを回しながらTV見ながら。。と

ながら作業をやめてみると集中力がつき

無駄に使っている時間や作業がみえてきますよ。

 

なかなか日常ではできないことのほうが多いのですが

出来る範囲でやってます。

 

集中してしたい作業があれば

細かい用事を終わらせて気が散る要素を減らすのがポイントです。

もちろん漫画やスマホなどの気が散りまくりの

物は見えないところにしまい込むなどして

やりたいことに集中できる環境を整えてくださいね。

 

もちろん家の環境や家族がいれば思うようにできないことも

多々あると思いますのでできる範囲で少しづつ取り入れて

みていただければなぁと思います。

 

今日もご覧いただきありがとうございます。

 

 

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*