ワードプレス エラー解決方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんばんわ。ちかです。

 

今日はワードプレスの不具合でまさかのサイトには入れない事件が起きたので

その解決方法をお伝えしたいと思います。


ちなみに私が使っているのは、このサイトではなくもうひとつ持っているサイトなんですが

結構人気で使っている方が多いワードプレスのcocoonを使っていて、

サーバーはエックスサーバー。



そこで私が起こした順番が役に立つかも?と思ったのと記録にもなるので。


焦りましたが、焦っても解決しないので、とりあえず調べました。


検索ワード

『エラーの文字をコピペしてそのまま貼り付けて検索してみる』

これは同じようなものが引っ掛からず。

次に

『cocoon アップデート ワードプレス 入れなくなった』

で検索すると、同じようなエラーで困っている方が出てきて、二つの解決方法が載ってました。

☆PHPのバージョンアップと

☆ワードプレスのバージョンアップ。

それも1つは出来たのですが、もう1つはログインしないと出来ないことだったので諦めて次を検索。


『ワードプレス エラー 画面入れない』

ワードプレスのサイトのエラーについての画面が出てきました。

そこにあるよくあるお問い合わせを見ましたがわからず。

なので、最終エックスサーバーのお問い合わせからエラーの画面コピペして、入れないことを送ったらお返事がきました!

 

しかも24時間以内にお返事しますと書かれており、半日後にはちゃんとお返事が届きました。

そこには、ファイル名を変更するといいと思います。

もし解決しなければ、またお問い合わせください。と、

丁寧にエラーメッセージを読み解いてどうすればいいか教えてくれたんです!

 

マニュアルを添付してくれていて、それみながらファイルの名前を変更。

エラーの意味と場所、調べるマニュアル箇所を教えてもらえたので、なんなく解決しました!

ファイル名を変更したらあっという間にエラー解消し、もとに戻りました!(T∀T)感動でしたよ~💦

 


原因は多分、ワードプレスとPHPのバージョンアップをしてなかったことかも。。



画面のデザインがクラシックの方が慣れていて使いやすいからと、

ついそのままにしていたんですが、

こんなことならサッサと変更して慣れればよかったかな…と反省してます。

しかしなれるまでとはいえ使いにくさが…

 

このサイトはセオリーを使用しているのですが、5.7.2は使いにくい!!

なので結局クラシックエディターのプラグインを入れました。

2022年まではサポートしてくれるようですが、来年はどうなることやら…

 


でもパソコンやソフトはなるべく早めにアップデートした方がいいですね(^▽^;)

何か参考になれば幸いです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*