喘息の薬を続けた方がいいけど、実際の所やめたらどうなるの?を実験!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
実験 実験

おはようございます。maruchikaです。

 

今日は喘息の薬って本当に続けなくちゃいけないのか?

いつまで続けるの?という疑問に体当たりで実験しました(笑)

 

多分喘息になってちょっとよくなった方が見てくださってるのでは?と思います。

調子いいのに薬を何か月も続けるのってめんどくさくないですか?

私はそう思い、先生のいうことを聞かずにやめてみました。

 

さてさてどうなったでしょう?

喘息の薬って続けたほうがいいの?飲むめんどくささ

 

私は夏に慢性の気管支炎から喘息になり、
それから吸引を続けてました。
発作起きたらホントに辛いですよね。
だいたい八月頃から病院にいき、薬を使い始めました。

 

お盆前に胸がくるしいなぁ。
何か妙に息切れするけど、
まだそんな年じゃないと思うんだけど。。
救心いるかな?

 

と思ってたら、すごい咳き込んで苦しくて寝れなくて。。
這うようにして病院にいき。。
というプロセスがあった中、

 

良くなって落ち着いてきた3か月目にちょっとやめてみよう~と
やめちゃいけませんと言われてるけど
本当にやめたらどうなるの?と思ったので
試してみました。

 

 

薬って続けるの正直めんどくさいですよね(笑)
しかも、吸引をしたらうがいしなくちゃいけないのが私はめんどくさく感じて。

(あっ私はフルティフォームというお薬を使ってます)

 

その場で薬を飲むだけならいいのですが、
ワザワザ洗面所に行くひと手間が。。

 

あれだけしんどい思いをしたにもかかわらず
喉元過ぎればなんとやら…です。

 

実際やめてみたらどうなったか?実験しました

で、めんどくさいついでに
実際のところやめてみたら体はどう
感じるのか?を試してみました!

 

やめてすぐには何にも感じなくて
「調子いいしやっぱりいらないんじゃない?」
と思ってたのですが、

 

やめて一月くらいしたときに、今度は秋の花粉症なのか、乾燥がひどいからかわかりませんが、
また胸が苦しくなってきました( ̄▽ ̄;)

 

この吸引の薬って気管を広げるものだと
聞いてましたが
本当に私の今の体にはまだまだ必要なんだなぁと感じれました。

 

苦しくなったことで、
「ヤバい!またあのひどいのきたらえらいこっちゃ!」
と思えたので、今はまた朝晩吸引をしっかりしてます。

 

お医者さんには、しばらくは続けて様子を見た方がいいよ。と言われてましたが
こっそりやめてからちょうど定期検診だったのでしれっと診察受けてたら

 

先生が
「吐く息の量が減ってますね。おかしいなぁ」
と呟いてました。

本当にすいません!

と心の中で呟き返しておきました。

 

試す必要なかったんですけど、
どうしても何ヵ月も元気なときに続ける
気持ちが続かなかったので、
私は試しちゃいましたが

 

本当に続けた方が良いので
先生が「もういいよ。」といってくれるまでは
真面目に続けた方が
体が楽に早くよくなると思いました!

 

知り合いに聞いたら

完治に5年かかったけど5年で薬を手放せたとのこと。

もちろんヨガをしていて

呼吸法も続けてらっしゃったので

努力はされていたんだと思います。

 

結果は
喘息の薬は案外長く続けないといけない!

 

というのがわかりました。

 

喘息の方は辛い時期もたくさんあると
思うので、
無理せずに薬を使って普通に呼吸出来るように
過ごしていきましょうね。

 

あと、メプチンも発作用ですが、普通に息苦しいなぁと

感じるときにも使っていいとのことで

無理して我慢するほうがよくないと聞きました。

 

吸引は喉に届けるだけで体に入れ込むわけじゃないから

長期使用が可能だと先生はおっしゃってました。

 

なので無理せずに苦しいときは

使いましょうね。

 

と、自分自身に言い聞かせてます(笑)

 

 

今日もご覧頂きありがとうございます。

良い1日をお過ごしくださいね

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*